Contact

取材・講演のお問い合わせは、上のフォームからご連絡ください。

メールでのお問い合わせは、[email protected] までお送りください。

大変申し訳ございませんが、健康問題などにつきましての個人さまからのお問い合わせやご相談にはお答えすることができませんのでご了承ください。

* すべての項目にご記入をお願いいたします

簡単、美味しいスイーツで免疫力アップ! 『ダークチョコレート豆腐ムース 』

簡単、美味しいスイーツで免疫力アップ! 『ダークチョコレート豆腐ムース 』

免疫力を高める食材として「ブラックエルダーベリー」や「生姜」をご紹介いたしましたが、逆に甘いものの摂りすぎは、免疫力を低下させることが判っています。そうは言っても美味しい甘いものは、欲しくなるものですよね。そこで今日は、豆腐・ダークチョコレート・そしてメイプルシロップ、たったこの3つの食材だけで作れる、シンプル簡単でもとても濃厚で満足感の高いスイーツのレシピをご紹介いたします!

食材の豆腐(及び大豆製品全般)に豊富に含まれるイソフラボンには、免疫を高める効果が認められており、また抗酸化作用・抗炎症作用もあります。(出典1・2)そしてダークチョコレート(カカオ70%以上のもの)にも豆腐同様に抗酸化作用・抗炎症作用多く含まれており、それだけだではなく免疫細胞を活性化し免疫システムを最適化する作用があることが研究(出典3)で証明されています。

体に優しい簡単スイーツ
『ダークチョコレート豆腐ムース 』です。
<材料> (4人分)
絹ごし豆腐: 1丁(300g)
ダークチョコレート(カカオ70%以上): 110g
メイプルシロップ: 1/4カップ
<作り方>
1. 豆腐を常温に戻しておく。
2. チョコレートを湯せんで溶かす。(チョコレートを割り入れた器を厚めの鍋に入れ、中火から弱火に)
3. フードプロセッサー(またはミキサー)に豆腐とメイプルシロップ半量を入れる。
4. ゆっくりとミキサーをかけながら、2を少しずつ注ぐ。
5. よく混ざりなめらかになったら、好みの甘さになるまでメイプルシロップの残りを加える。(甘さにむらができないように)
6. 器に盛ってラップをかけ、冷蔵庫で15分~一晩よく冷やす。

シンプルなレシピだからこそ、チョコレートは上質のもの、メイプルシロップは味の濃いダークなもの(ダークアンバーなど)がおすすめです。豆腐が冷たいままだと、せっかく湯せんしたチョコレートが固まってしまいます。なめらかな舌触りのために、豆腐を常温に戻しておくことが最大のポイントです。水分量が多い豆腐は水切りしてください。
ダークチョコレート豆腐ムースの他にも、バナナムースやジェラートなど精製された砂糖は使用せず、免疫力を低下させないスイーツを著書で紹介しています。よかったら試してみてください!

Lots of Love, Erica

参考:「世界一の美女になるダイエットバイブル」(幻冬舎)https://amzn.to/3czWMx4 

出典1: Tracy A Ryan-Borchers, Jean Soon Park, Boon P Chew, Michelle K McGuire, Lisa R Fournier, Kathy A Beerman, Soy isoflavones modulate immune function in healthy postmenopausal women, The American Journal of Clinical Nutrition, Volume 83, Issue 5, May 2006, Pages 1118–1125, https://doi.org/10.1093/ajcn/83.5.1118
出典2: Masilamani, Madhan & Wei, John & Sampson, Hugh. (2012). Regulation of the immune response by soybean isoflavones. Immunologic research. 54. 95-110. 10.1007/s12026-012-8331-5.
出典3:Lee Berk, Kristin Bruhjell, Warren Peters, Peter Bastian, Evertt Lohman, Gurinder Bains, Jesusa Arevalo, and Steve Cole. (2018). Dark chocolate (70% cacao) effects human gene expression: Cacao regulates cellular immune response, neural signaling, and sensory perception. The FASEB Journal 2018 32:1_supplement, 755.1-755.1

Comments are closed.