Contact

取材・講演のお問い合わせは、上のフォームからご連絡ください。

メールでのお問い合わせは、[email protected] までお送りください。

大変申し訳ございませんが、健康問題などにつきましての個人さまからのお問い合わせやご相談にはお答えすることができませんのでご了承ください。

* すべての項目にご記入をお願いいたします

最愛の人の身体に接するように、自分の身体を扱いましょう。

最愛の人の身体に接するように、自分の身体を扱いましょう。

みなさんは普段、最愛の人にどのように接していますか?きっと、あなたは無条件でその人のことを大事に思いやり、その人が幸せでいられるよう、望むことの全てを叶えてあげたいと思うことでしょう。あなたはその人の健康を気遣い、ジャンクフードやファストフード、コンビニ弁当などは極力控えて、栄養のバランスが取れた手料理を振舞ってあげることでしょう。そして、お酒の飲み過ぎや働き過ぎに注意して、リラックスできる時間や睡眠時間を十分取れるように気遣っていることでしょう。もしその人が疲れていたならば、やさしいあなたは温かいお風呂を入れてあげたり、マッサージをしてあげているかもしれません。何かに失敗して落ち込んでいる時には、親身に話を聞いて励ましてあげることでしょう。このように、みなさんは最愛の人のことを誰よりも最優先に考えて、誰よりも大切にしているはずです。

それでは逆に、あなた自身に対してはどうでしょうか。最愛の人への接し方とは真逆で、自分自身にとても厳しくありませんか?働き過ぎだったり、自分に対して常に批判的だったり、食事を簡単に済ませたり、運動する余裕もなかったり、十分な睡眠時間も取らなかったりと、とにかく疲れ果てているのではないでしょうか。

果たしてあなたは、自分よりも周りの人のことをどれほどに優先していますか?往々にして、私たちは気付かないうちに自分を犠牲にして、周りの人の幸せを第一に考えて行動しがちです。しかし、これではいつまでたっても自分自身が完璧に満たされることはありません。もちろん、大好きな人を大切にすることは素晴らしいことですが、同時に自分自身をも大切にしてあげることが大切です。その方法はとっても簡単。

それは、あなたが最愛の人に接するのと同じように、自分自身にも接すればいいだけのことです。まずは、バランスの取れた美味しい料理を自分に作ってあげる事などから始めてみるのはどうでしょう。忙しい場合は、いつも食べているコンビニのお菓子をナッツ類やドライフルーツなどの健康的なおやつに変えてみるのもいいかもしれません。週末に限らず、自分がホッと一息つける時間を短くてもいいので毎日作ってあげるのもオススメです。ゆっくりお風呂に入ったり、たまにはマッサージやフェイシャルエステを受けてみるのもいいですね。それから、できるだけ7時間以上の良質な睡眠をとりましょう。さらには、あなたが楽しい!嬉しい!と感じるような予定をいっぱい立ててあげましょう。

テレビや雑誌に出てくる非現実的な美の基準や周りの人から押し付けられる世間体に、無理矢理自分を合わせようとするのはもうやめましょう。私たちの多くは自分のことをまるで「天敵」のように扱って、自分に厳しくしすぎてしまっています。この癖は1日で急に変えられるものではないかもしれませんが、自分自身を批判する度に、最愛の人が同じ状況にあったとしたら、その時自分はその人をどう励ましてあげるかを考えるようにしてください。そして、それをそのまま自分自身にしてあげるのです。毎日少しずつでもいいので、あなた自身が自分の親友かチアリーダーであるかのようにやさしく接してあげましょう。

人は、大切にされたり気にかけられたり、誰よりも優先されたりして自尊心が満たされていると、その見えない満足感はあなたの生活のあらゆる面に反映されてきます。それは、幸福感や自信や健康や活力といった内面的なことに留まらず、魅力的な笑顔やお肌の調子といった外見的な美しさにも影響を与えるのです。そして、この好循環は周りの人にも伝わり広がっていくのです。

自分の身体は一つしかありません。最愛の人の身体と同じように、とても愛おしくかけがえのないものです。だからこそ、自分の身体をもっと大切にして、いっぱい愛を注いであげましょう。

Lots of Love, Erica

Comments are closed.