Contact

取材・講演のお問い合わせは、上のフォームからご連絡ください。

メールでのお問い合わせは、[email protected] までお送りください。

大変申し訳ございませんが、健康問題などにつきましての個人さまからのお問い合わせやご相談にはお答えすることができませんのでご了承ください。

* すべての項目にご記入をお願いいたします

安くて便利な即席麺の落とし穴!

安くて便利な即席麺の落とし穴!

安くて便利な即席麺は、忙しい時や小腹が空いた時の強い味方かもしれません。世界で消費量が最も多い韓国では、2010年に34億個も消費されたそうです。日本は2013年の調査で世界第6位でした。最近では、実に様々な種類が販売されており、幅広い年齢層に人気ですが、私たちの健康にどのような影響を及ぼすか皆さんはご存知でしょうか。

今年の8月、米ハーバード大学とベイラー大学で、即席麺が誘発する健康被害についての研究結果(出典1)が発表されました。この研究は19~64歳までの約1万人の韓国人男女を対象に行われました。被験者の即席麺の摂取回数と健康状態を調査した結果、即席麺を週に2回以上食べた女性は、食事内容・運動量・体重を問わずメタボリックシンドロームを発症する確率が高いことが分かりました。また、心臓病・脳卒中・糖尿病などの命に関わる病気に罹患するリスクは、即席麺を食べていない人に比べて68%も高かったとのことです。

一方で、男性被験者にはこの影響はほとんどみられませんでした。研究者たちはその理由として男女間にあるホルモンや代謝などの生物学的差異が影響しているのではないかと推測しています。男女間の影響に差があることを理由づけるもう一つの要素として、即席麺の容器を作る際に使用されるビスフェノールA (BPA)の可能性が挙げられます。これは内分泌撹乱作用がある化学物質(日本では環境ホルモンと呼ばれています)で、女性ホルモンであるエストロゲンの働きを妨げる恐れがあるという研究結果が出ています。だからといって男性の皆さんに即席麺を勧めている訳ではありません!2011年と2014年に中国とアメリカで行われた2つの研究(出典2)によると、BPAの高摂取が精子数の減少やその運動率低下を促し、性機能障害を及ぼすことが判りました。また、BPAの摂取量が多い男性は、そうでない男性に比べて、精子濃度が23%も低いということです。この食品は、男性不妊を招く原因の一つにもなり得るのです。

即席麺は加工度の高い食品で、添加物・ナトリウム・悪玉脂肪・血糖値を上げやすい炭水化物を多く含んでいます。特に衝撃的なのは、コーデックス委員会(*1)によると、即席麺製造には約136種の添加物の使用が許可されているということです。例えば、pH調整剤・調味料・増粘剤・保湿剤・着色料・安定剤・酸化防止剤・乳化剤・小麦処理剤・保存料・保潤剤などが挙げられます。

日本では使用がまだ認められていないブチルヒドロキノン(TBHQ)は単価が安い酸化防腐剤としてアメリカや欧州で即席麺に使われており、化粧品・香水・マニキュア・ヘアスプレーなどの固定剤としても使われています。認可されていないものの、日本で違法に使用されていた事例も出ています。少量のTBHQ であれば死への影響はありませんが、長期的に使用することで慢性的な神経毒作用や視覚障害を誘発します。日本で行われたある研究(出典3)で、長期的に大量のTBHQを摂取した場合、胃腫瘍の発ガン性があるということも判りました。また、プロピレン・グリコールという添加物は即席麺の麺を乾燥から防ぎ水分を保つ品質保持剤として使われてます。これは私たちの体内で容易に吸収され、心臓・肝臓・腎臓に蓄積して臓器異常や損傷を促し、免疫力の低下にも影響を及ぼします。 その他にも、即席麺には様々な発ガン性のある添加物が使用されているのです。

今年の上旬、米マサチューセッツ総合病院の胃腸専門医ブレデン・クオ博士は、即席麺が実際に胃の中でどのように変化して消化されるかを観察するという今までにない実験を行いました。この比較対象として、被験者には後日生ラーメンを食べさせます。この様子を捉えるために博士は極小のカプセルカメラを使用し、32時間撮影を続けました。すると、即席麺を食べた被験者に、食後2時間程で異変が起こります。胃が即席麺をなかなか消化しきれずにもがいているのです。1~2時間おきに消化の動向を見ていくと、即席麺が生ラーメンに比べ変形せず消化されていませんでした。これは理論的には、TBHQのような防腐剤が腸へ運ばれて排泄される前の段階で、より長い時間胃の中に留まってしまうということです。

この映像をご覧ください。(英語のみ)

https://www.youtube.com/watch?v=IQlNv2Au-Lg

胃が麺をできるだけ砕こうと収縮を繰り返しているのがわかりますか?なかなか消化が進まないため胃に負担がかかり、体外に排出されるまでの間、TBHQは体内でさらに吸収されることになります。身体に悪影響であることは言うまでもありません。

皆さん、忙しい時に短時間でパパッと調理できて、とても美味しい即席麺についつい手が伸びてしまう気持ちはよく分かります。実際、その便利さの恩恵にあずかっている人も多いでしょう。しかし、体に良くない油や添加物が使われていることが多い即席麺をはじめとした加工食品は、私たちの美と健康だけでなく寿命や心臓にも大きな影響を及ぼすことを覚えておいてください。

Lots of Love, Erica

*1: コーデックス委員会:WHOにより設置された国際的な政府機関。国際食品規格等を作成している。

(出典1) H. J. Shin, H. J. et al., “Instant Noodle Intake and Dietary Patterns Are Associated with Distinct Cardiometabolic Risk Factors in Korea,” Journal of Nutrition, August 2014; vol. 144, no. 8, DOI: 10.3945/jn.113.188441

(出典2) Zhou, Z. et al., “Urine bisphenol-A (BPA) level in relation to semen quality,” Journal of Fertility and Sterility, 2011, vol. 95. No. 2 pp: 625-630.

(出典3) Hirose, M., “Modification of carcinogenesis by α-tocopherol, t-butylhydro-quinone, propyl gallate and butylated hydroxytoluene in a rat multi-organ carcinogenesis model,” Carcinogenisis, 1993, vol. 14, no. 11, pp: 2359 – 2364.

Comments are closed.