Contact

取材・講演のお問い合わせは、上のフォームからご連絡ください。

メールでのお問い合わせは、[email protected] までお送りください。

大変申し訳ございませんが、健康問題などにつきましての個人さまからのお問い合わせやご相談にはお答えすることができませんのでご了承ください。

* すべての項目にご記入をお願いいたします

人を感動させるための人生ではなく、自分自身を感動させられる人生を送りましょう。

人を感動させるための人生ではなく、自分自身を感動させられる人生を送りましょう。

私たちは周りの人たちである両親、兄弟、親類、同僚、上司、パートナー、友人、そして、知らない人たちですらをも感動させるために相当な時間とエネルギーを費やしています。人がどう思うかとか、人から反対されるのではないかとか、人に受け入れてもらえないのではないかということを常に心配してしまいます。そして、他者から受け入れられたいという願望が、あなたが何かをしようとするときに邪魔をすることがままあります。

私たちが今置かれている状況は例えばこんなことかもしれません。誰もが彼のことが好きで、あなたにとって彼は完璧な人だとみんなが思っているけれど、実はあなた自身はどこか幸せではない・・・だけどどうすることも出来ない。または、あなたが一緒にいる人はいつもあなたを笑わせてくれるのに、周りの人はその人をつまらない人だと思っている。あるいは、あなたはその人に魅力を感じているのに、周りの人からはもっとステキな人がいるはずだと言われてしまう。私たちはこのような周囲の意見にもろくも影響されてしまうものです。

仕事でも同様のことがあるかもしれません。今の仕事はかっこいい仕事でみんなに評価されているからとか、良い役職だからとか、両親が望む仕事だからとか、家業だからなどの理由で続けている仕事でも、心の奥底ではあなたの情熱はそこになく、本当は全く違うことをやりたいと思っている…

世間体を気にしたり周囲の人に自分を良く見せるために、私たちは相当な時間とエネルギーを費やしていますが、これらの人間関係はいつかは終わりを迎えます。段々と希薄になる友人関係もあれば、引っ越しや転職でつきあいが途絶えることもあります。残念ながら、親もいずれ亡くなるのです。あなたにとって最も長く付き合っていく「人」とは、実は自分自身なのです。最も感動させるべき人間はあなた自身だということです。

人の一生は儚いものです。他人が自分をどう思うかということを心配したり、周りの人すべてを感動させたり幸せにするような時間はありません。仮面を被る必要もありません。誰かのふりをする必要もありません。あなたは誰のためよりもまず自分のために、そしてあなた自身として自分が正しいと思う道を一歩一歩進めばよいのです。

人生というものは、一生をかけて自分自身と過ごしていくものです。だからこそ、まずは自分自身との関係をすばらしいものにしてください。自分自身を感動させるために努力をするとハッピーで前向きな気持ちが芽生え、それが周囲の人にも必ず影響を与えていきます。自分の気持ちに正直でいること、そしてやりたいと思うことを素直にやれることこそが、あなたを内側から輝かせる最高の「美のトリートメント」なのです。

Lots of Love, Erica

Comments are closed.