Contact

取材・講演のお問い合わせは、上のフォームからご連絡ください。

メールでのお問い合わせは、[email protected] までお送りください。

大変申し訳ございませんが、健康問題などにつきましての個人さまからのお問い合わせやご相談にはお答えすることができませんのでご了承ください。

* すべての項目にご記入をお願いいたします

ハッピーになる方法? ご機嫌な気分で毎朝スタートすることです!

ハッピーになる方法? ご機嫌な気分で毎朝スタートすることです!

幸せは「選択」です。幸せはあなたが何を持っているか、何があなたに起こるか、いくらお金を持っているか、どんな会社で働いているか、どんな人間関係の中にいるか、どういう状況に置かれているかではありません。もちろん悲劇的な状況下でネガティブな気分になってしまうのは仕方ないことですが、日常生活のほとんどの状況では幸せでいることはひとつの選択肢なのです。つまり「ご機嫌でいること」は、 毎朝着る服を選ぶのと同じ様に、自らの意思で意図的に選ぶこことができるのです。

ただし、少しトレーニングが必要です。私たちの脳は良いことよりも悪いことを思い出すことが上手な仕組みになっているので、良いことを優先的に思い出すよう訓練しなければいけません。私たちは行動は、自分の意識に関係なく自動操縦の状態になっているので、無意識に同じことをしています。スマホをチェックしてはストレスを感じ、メールをチェックしてはストレスを感じ、To Do リストに目を通しては不安な気持ちが強まり、ネガティブな内容のニュースをスクロールしてはその影響を受け、ソーシャルメディアを見ては自分の人生と比較して落ち込み、自尊心が急落し……そして、それらと同じように、その日着る服を選んでは大きなストレスを感じているのです。

この負のループを断ち切るために、朝の心構えを意図的に行うことを強くおすすめします。でなければ、あなたの思考、習慣、行動は、いつものように自動操縦の状態になってしまい、その後一日中に悪い影響を与えてしまいます。研究によると、朝に設定された気分のほとんどがその後一日中続くことが分かっています。ですから、一日を機嫌が悪い状態でスタートすると、その日の最後までご機嫌ななめのまま過ごさなければいけなくなってしまうのです。逆に、一日を幸せでポジティブな気分でスタートすると、一日中そのご機嫌な状態が続くことも研究で明らかになっています。

ポジティブな心構えで一日をスタートすることが難しいと感じている人は、何かひとつ、どんなに小さなことでもいいので、感謝の気持ちを感じられることに意識を集中してみてください。気持ちが上がる音楽を聴いてもいいですし、簡単なエクササイズをしたり、日記を書くのもいいでしょう。また、お気に入りのアファメーション(肯定的な宣言)を何度か声に出して言ってみたり、太陽の光を浴びながらお散歩するとか、気持ちを落ち着かせる瞑想、深呼吸、ヨガなどをしてみるのもおすすめです。そのほかにも、ポジティブな気持ちになる何かを読みながらお茶やコーヒーを楽しむ、鏡を見て笑ってみる、自分に褒め言葉をかけてあげる、「今日はものすごくいい日になるよ!」「私はポジティブでハッピーな気分!」と自分に言い聞かせるなど、色々なやり方があります!

良い態度で一日をスタートすると、気分をコントロールして前向きな心構えを保つことができるようになります。まずは今日のために、そしてそれを習慣にして毎日続けてみてください。日に日に心構えや気分が変わっていくのを実感できると思います。ご機嫌でいること、ポジティブな心構えでいることは、周りにいる人たちにもパワフルな良いインパクトを与えます。ぜひ明日から試してみてください!

Lots of love, Erica

Comments are closed.