Contact

取材・講演のお問い合わせは、上のフォームからご連絡ください。

メールでのお問い合わせは、[email protected] までお送りください。

大変申し訳ございませんが、健康問題などにつきましての個人さまからのお問い合わせやご相談にはお答えすることができませんのでご了承ください。

* すべての項目にご記入をお願いいたします

ストレスを溜めないために今すぐできる4つのヒント

ストレスを溜めないために今すぐできる4つのヒント

あなたのストレス発散法は?ショッピング、美味しいものを食べる、お酒を飲む、テレビを観る、カラオケに行く、ジムで汗を流す、、、または我慢強い日本人女性は、ぐっと呑み込んで受け流して過ごしているかもしれません。カラオケや親しい人とのおしゃべりなどは良いストレス解消法になっているかもしれませんが、実は残念なことに、多くの方が “ストレス発散”でとっている行動は、ストレス解消にはなっていないようです。

ストレスが溜まると女性の多くは、チョコレート等の甘いものを食べたくなる傾向がありますが、食べた後には罪悪感を感じてしまう人。テレビを見たり、お酒を飲んだり、買い物でストレス発散しても、スッキリするのは一瞬だけで、心のモヤモヤが消えない人。ただ我慢し続けストレスを溜め込んでいる人。

解消されず溜まったストレスは自分の中で抑えきれなくなり、最終的に矛先は外に向けられます。あなたは周りの人を刺々しい態度で周りの人を攻撃し始めるのです。 

満員電車通勤に長時間勤務、ネット情報は溢れ出し、途切れることのなく届くメールの対応に追われて常に睡眠不足、、、ストレスの原因だらけの社会の中で私たちは生きています。もはや私たちは生活していく上で、完全なストレスフリーを求めるのは不可能でしょう。適度なストレスはモチベーションを持続させたり、向上心を持ち続けさせてくれるという一面もあるのです。問題なのは、慢性的に抱え込むストレスです。何故ならば健康や美容、そして美しく歳を重ねることの妨げになるからです。

そこで今回は、神経科学の研究から裏打ちされた、慢性的なストレスを溜めないために今すぐできる4つのを方法ご紹介したいと思います。

1【顔の筋肉トレーニング】

脳と体のコミュニケーションは双方向で、脳からの指令で体を落ち着かせることができなければ、体からの指令で脳を落ち着かせることができるのです。ストレスが溜まると筋肉が凝り固まる。そしてその緊張した状態の筋肉があなたの脳に信号を送り、あなたがストレスを感じていることを脳が確認するのです。

まずは、深呼吸をし、顔の筋肉をぐっと強張らせ、数秒間その状態をキープします。その後、息を吐きながらリラックスします。顔の筋肉は、感情の起伏に最も大きな影響を及ぼすと考えられているので、もっともリラックスさせるべき部分です。顔以外では、手、おしり、そして腹部の筋肉トレーニングも効果的だとされています。

2【ゆっくりと深呼吸をする】

迷走神経とは、感情の信号を送る神経のひとつで、心臓と脳の間の自律神経系のコントロールに重要な役割を果たすものです。ゆっくりとした深呼吸によって、迷走神経の活動は活発になり脳へ働きかけます。すると副交感神経優位の状態になるのです。

深呼吸は鼻呼吸で、ゆっくりと6秒で吸いきり、2秒間呼吸を止めます。そして6秒かけてゆっくりと吐き切ります。

3【顔を水で冷やす】

顔を冷たい水がかかると、迷走神経が刺激され、心拍数が下がります。それを感知した脳は“私はもうストレスを感じてはいない”と判断するのです。

4【お気に入りの音楽を聴く】

至って簡単な方法ですが、お気に入りの音楽を聴くことです。音楽は瞬時に私たちの気持ちに影響を与えますが、特にお気に入りの音楽は脳にとてもプラスな働きをもたらしてくれます。自分で楽器を演奏したり、ラジオで音楽を聴くのも効果的です。

上の4つの方法以外でも、マッサージを受けたり、ペットを飼ったりすることも、ストレス解消に非常に効果があること証明されています。ただかわいい動物の動画を見るだけでも心拍数と血圧が下がることも立証されているのです。

ストレスは美容の敵なので、極力溜め込まないようにしなければいけません。ご紹介した超簡単シンプルな4つの方法で、あなたがもっと幸せで、リラックスした毎日が過ごせますように!

Lots of Love,

Erica

Comments are closed.