Contact

取材・講演のお問い合わせは、上のフォームからご連絡ください。

メールでのお問い合わせは、[email protected] までお送りください。

大変申し訳ございませんが、健康問題などにつきましての個人さまからのお問い合わせやご相談にはお答えすることができませんのでご了承ください。

* すべての項目にご記入をお願いいたします

オリーブオイル – 黄金の液体:健康と美のための究極のオイル

オリーブオイル – 黄金の液体:健康と美のための究極のオイル

健康志向の高まりとともに、ココナッツオイル、アボカドオイル、サチャインチオイル、フラックスシードオイル等々、いろいろなオイルが流行しました。それぞれに健康に良い効果のあるオイルだと思います。ですが、何をとっても“ザ・キングオブオイル=オリーブオイル”の地位を脅かすものではないと私は確信しています。

なぜ私がそんなにも“オリーブオイル推し”なのか?それは、もちろんエビデンスに基づいた理由があるからです。紀元前からの長い歴史と、幾多もの研究調査の結果によってその素晴らしさは確証されているのです。そして現在もなお、その効果についての研究は行われ続けているのです。

昨年発表されたばかりの研究(出典1)によって、オリーブオイルに含まれるオレイン酸が、脳腫瘍を予防することが判りました。このオレイン酸が、miR-7と呼ばれるタンパク質を産生させ、それが脳内で腫瘍が増殖するのを防ぐ働きがあることを発見したのです。

また別の研究(出典2)によって、オレオカンタール と呼ばれるエクストラ・バージン・オリーブオイルから抽出される大変強力なポリフェノールが、がん細胞を死滅させる効果が明らかにされたのです。”プログラムされた細胞死”として知られる”アポプトーシス”は、16から24時間を要すると言われていますが、なんと、このオレオカンタールは、ほんの30分でがん細胞を分解して死滅させるというのです。

別の研究(出典3)によると、オリーブオイルは記憶力維持に効果があり、アルツハイマー病を予防する働きがあることがわかったのです。これは、脳内のアミノロイドβプラークの蓄積や神経斑の絡み合いの形成を軽減させる働きによるものです。そして、それにより脳の炎症を抑え、“オートファジー”と呼ばれる機能を活性化するのです。“オートファジー”とは、アミノロイド斑やタウのような細胞内の残骸や毒素を取り除くシステムです。例えれば“自動ゴミ処理機能”といえるでしょうか。

オリーブオイルの効能は、脳の健康だけではありません。美容にも素晴らしい働きが期待できます。(オリーブオイルと美容に関する以前の記事はこちら:https://goo.gl/erJ5nf オリーブオイルはシワ予防の救世主!  )

従来エクストラ・バージン・オリーブオイルは加熱調理に適していないというのが通説だったのですが、今年6月に発表されたオーストラリアで行われた研究(出典4)によって、それが覆されたのです。

エクストラ・バージン・オリーブオイル、精製されたオリーブオイル、キャノーラオイル、グレープシードオイル、ココナッツオイル、アボカドオイル、ピーナッツオイル、米ぬかオイル、ひまわりオイルを比較調査したところ、エクストラ・バージン・オリーブオイルが最も安全で安定していたことが判りました。安全で安定とはどういうことかというと、極性化合物と呼ばれる有害物質の発生が最も少なかったということです。

エクストラ・バージン・オリーブオイル は、より高い発煙点を有するオイルよりも、優れた性能を示したのです。オリーブオイルに多く含まれるポリフェノールが、酸化から保護している為ではないかと考えられています。

健康にも美容にも素晴らしい効果が立証されているエクストラ・バージン・オリーブオイルです。あなたの“メインクッキングオイル”にしてはいかがでしょうか?但し、質の良いものを必ず選ぶようにしてくださいね。コールドプレス(低温圧搾)で濃い色(遮光性)のボトルに入ったもの(高温、直射日光、空気に弱いため)。そしてできればオーガニックのものをオススメします。

Lots of Love, Erica

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜スタッフからのお知らせ〜

「オリーブオイル健康ラボ」に掲載

エクストラバージンオリーブオイルを、 もっと日本の食卓に!

各分野の専門家の協力のもと、 「日本人の健康・美容によい効果」と、「日常の食卓への美味しい取り入れ方」を 追及するプロジェクト機関、「オリーブオイル健康ラボ」にエリカの記事『食べる高級美容液「エクストラバージンオリーブオイル」が「夏バテ」肌と身体予防に最適な3つの理由』が掲載されています。

http://www.oliveoil-lab.jp/column/index5.html

是非ご覧ください!

————————————————

(出典1)Santosh Kumar, Angela Downie Ruiz Velasco, Gracjan Michlewski. Oleic Acid Induces MiR-7 Processing through Remodeling of Pri-MiR-7/Protein Complex. Journal of Molecular Biology, 2017; 429 (11): 1638 DOI: 10.1016/j.jmb.2017.05.001

(出典2)Stefano Fogli, Chiara Arena, Sara Carpi, Beatrice Polini, Simone Bertini, Maria Digiacomo, Francesca Gado, Alessandro Saba, Giuseppe Saccomanni, Maria Cristina Breschi, Paola Nieri, Clementina Manera, Marco Macchia. (2016) Cytotoxic Activity of Oleocanthal Isolated from Virgin Olive Oil on Human Melanoma Cells. Nutrition and Cancer 68:5, pages 873-877.

(出典3)De Alzaa F, Guillaume C* and Ravetti L Elisabetta Lauretti, Luigi Iuliano, Domenico Pratic�. Extra-virgin olive oil ameliorates cognition and neuropathology of the 3xTg mice: role of autophagy. Annals of Clinical and Translational Neurology, 2017; DOI: 10.1002/acn3.431

(出典4) June 2018) Evaluation of Chemical and Physical Changes in Different Commercial Oils during Heating, ACTA Scientific Nutritional Health. Vol 2, no. 6.

Comments are closed.